読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎のプロレス難民ブログ

マスコミが追わない田舎のプロレスと少し都内の興行を綴るブログ

【プロレス会場紹介】東京・新木場1stRING

f:id:yuikaoriyui:20170111215722j:plain
後楽園ホールに次ぐプロレスの聖地・新木場1stRING(ファーストリング)。

コアなプロレスファンならば一度は足を運んだ事もあるかと思いますが
いまいちピンと来ない方も多いのではないでしょうか。

会場までの行き方と会場内について紹介したいと思います。

アクセス

f:id:yuikaoriyui:20170104011240j:plain
最寄駅は「新木場駅」。
JR京葉線東京メトロ有楽町線りんかい線の3路線が乗り入れています。

まず改札を出たら、下り階段で外へ出ましょう。
階段を降りると目の前にコンビニと交番があるので、左後方に折り返して高架沿いを進みます。

f:id:yuikaoriyui:20170104011241j:plain
高架沿いをそのまま進みます。

f:id:yuikaoriyui:20170104011242j:plain
新木場1stRING」の看板を発見したら右折。

f:id:yuikaoriyui:20170104011243j:plain
会場到着。
ここまでわずか徒歩2分。

駐車場はありません。
車で来られる方は近隣のコインパーキングをご利用ください(写真の車は関係者)。
トイレは写真左の白い小屋になっています。

また、ここは企業の集積地になっています。
開場待ち中にロープをまたいで私有地に入ると注意されるので気を付けてください。

会場内

f:id:yuikaoriyui:20170111215722j:plain
道場のような佇まいとなっており、リングと客席がとにかく近い。

座席はイス席(北・西・東側)とひな壇(南側)。
南側ひな壇は段差が高く、前方の客の頭で見えなくなる事はありません。

収容人数

収容人数は最大400人程。

ここはリング常設会場となっており、自前のリングを持たない小規模団体でも気軽に興行を打てる場所として重宝されています。
そのため非常にコアなインディ団体もここに来れば気軽に観戦が可能です。

ここからベストバウトが選出される事もありませんし注目される機会も少ない。
ですがプロレスの熱気を間近で感じられる会場となっています。
ぜひ一度観戦に足を運んでみてはどうでしょうか。

データ

東京都江東区新木場1-6-24
新木場駅から徒歩2分
・近隣にコインパーキングあり

URL
新木場1stRING(ファーストリング)

試合レポート

過去の大会はこちら
yuikaoriyui.hateblo.jp

広告を非表示にする