読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎のプロレス難民ブログ

マスコミが追わない田舎のプロレスと少し都内の興行を綴るブログ

【プロレス会場紹介】愛知・名古屋ダイアモンドホール

f:id:yuikaoriyui:20170131005452j:plain
名古屋には大小様々なプロレス会場が点在していますが、「ダイアモンドホール」では昼・女子プロレス、夜・大日本プロレスと月1ペースで昼夜興行が開催されています。

アクセス

f:id:yuikaoriyui:20170130230341j:plain
地下鉄東山線新栄町駅」2番出口から徒歩2分。
名古屋駅からは10分ほどで到着します。

f:id:yuikaoriyui:20170130224115j:plain
f:id:yuikaoriyui:20170130224116j:plain
ダイアモンドホールは雲竜フレックスビル5階。

f:id:yuikaoriyui:20170130224117j:plain
f:id:yuikaoriyui:20170130224118j:plain
後楽園ホール同様、上り階段の待機列が優先入場となります。
早く入場したい方は入口横の通路から階段で5階まで上がり開場を待ちましょう。
もちろんエレベーターも使用できます。

会場内

f:id:yuikaoriyui:20170131005452j:plain
2階席からのアングル。

f:id:yuikaoriyui:20170130224120j:plain
南側4列目からのアングル。

f:id:yuikaoriyui:20170130224121j:plain
北側花道からのアングル。

f:id:yuikaoriyui:20170130224122j:plain
自由席は2階となりますが、わずか25席ほど。
2階最前列は10席も無いので争奪戦となります。

収容人数

プロレスの場合、最大約400人程。
こちらはライブハウスのため入場時別途ドリンク代500円が必要となります。

チケットは昼の女子プロと夜の大日本の「昼夜通し券」も販売されているので、ハシゴしてそこそこの席で観戦したい方はこちらのチケットをオススメします。

データ

愛知県名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館5F
名古屋市営地下鉄東山線新栄町駅」から徒歩2分

URL
DIAMOND HALL

試合レポート

過去の大会はこちら
yuikaoriyui.hateblo.jp

広告を非表示にする