田舎のプロレス難民ブログ

地元にプロレスがやって来ないプロレス難民の観戦記録

【プロレス会場紹介】神奈川・新百合トウェンティワンホール

f:id:yuikaoriyui:20171205052224j:plain
神奈川県川崎市を拠点とするプロレス団体「HEAT-UP」。
プロレス会場としては馴染みの薄い地域ですが、地元密着の同団体のビッグマッチ会場として定着。
今回もHEAT-UPで使用された際の様子を紹介します。

アクセス

f:id:yuikaoriyui:20171205051905j:plain
最寄駅は小田急線「新百合ヶ丘駅」。
新宿駅からは快速急行で約22分。
北口改札を出たら左手の階段を下ります。

f:id:yuikaoriyui:20171205051848j:plain
下りたら西側へ直進。
すでに会場の入っているビルが見えます。

f:id:yuikaoriyui:20171205052003j:plain
f:id:yuikaoriyui:20171205051946j:plain
50m直進すると見える白い建物が「新百合21」ビル。

f:id:yuikaoriyui:20171205052113j:plain
f:id:yuikaoriyui:20171205052050j:plain
入口から地下2階まで下りると「新百合トウェンティワンホール」に到着。
ビル自体が坂道の上に建っているので地下というより1階の感覚。

f:id:yuikaoriyui:20171205052205j:plain
ここまで徒歩約2分。

HEAT-UP公式チャンネルで会場までの行き方が紹介されています。

新百合トゥエンティワンホールの行き方

会場内

f:id:yuikaoriyui:20171205052224j:plain
f:id:yuikaoriyui:20171205052504j:plain
北側スタンド席からのアングル。

f:id:yuikaoriyui:20171205052303j:plain
スタンド席は2列目以降から自由席となります(HEAT-UPの場合)。
真ん中が通路のため西と東に分断されます。
分断された座席に設置された鉄壁は異様に出っ張っており、観戦の妨げとなりますので自由席の方は要注意。

f:id:yuikaoriyui:20171205052608j:plain
北側1階からのアングル。
濃いファンはこのアングルから立見される方も多々。

f:id:yuikaoriyui:20171205052448j:plain
西側からのアングル。

f:id:yuikaoriyui:20171205052324j:plain
東側からのアングル。

プロレス初使用は2015年9月のHEAT-UP。
現在は同団体のビッグマッチ会場として定着しており、他にNOAH、WRESTLE-1が興行を開催しています。
通常は演劇や講演会での使用が主な多目的ホールとなります。

収容人数

プロレスのリングを設置した場合、最大で約400人程。

データ

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-2 新百合21ビルB2F
小田急小田原線新百合ヶ丘駅」北口から徒歩約2分

公式サイト
川崎市の多目的ホール 新百合トウェンティワンホール

試合レポート

過去の大会はこちら
yuikaoriyui.hateblo.jp