田舎のプロレス難民ブログ

地元にプロレスがやって来ないプロレス難民の観戦記録

【プロレス会場紹介】岩手・盛岡体育館

f:id:yuikaoriyui:20170909142735j:plain
岩手県初の公立体育館として1957年開館と意外と歴史のある体育館。
岩手県立体育館」に次ぐ盛岡市のプロレス会場として何度も興行が開催されてきました。
今回は超花火プロレスで使用された際の様子を紹介します。

アクセス

f:id:yuikaoriyui:20170909141735j:plain
会場外観。
最寄駅はJR「盛岡駅」ですが距離があるのでタクシー(約10分)かバス(約15分)の利用をオススメします。
駐車場は地上・地下併せてわずか86台。
駅から遠く、駐車台数も限られているのでプロレス会場としてはツラいものがあります。

会場内

f:id:yuikaoriyui:20170909142735j:plain
f:id:yuikaoriyui:20170909142439j:plain
南側からのアングル。
プロレス会場としては広すぎるため、コート半面のみを使用。
この日は照明も半面どころか1/4しか点灯していないのでかなり暗い。

f:id:yuikaoriyui:20170909143634j:plain
東側からのアングル。

f:id:yuikaoriyui:20170909144945j:plain
f:id:yuikaoriyui:20170909144422j:plain
西側からのアングル。
普段は学生の競技大会での使用が主のため2・3階は観戦席となりますが、プロレス興行時は入場ができません。

f:id:yuikaoriyui:20170909231230j:plain
盛岡市内で電流爆破デスマッチが行われたのは過去2回、この会場のみです。

過去にNOAH、大日本、ZERO1(超花火)が大会を行っていますが、同じ市内にある「岩手県営体育館」の老朽化に伴う改修工事が完了した後は使用される回数がめっきり減りました。

収容人数

全面開放時は1500人程収容可能かと思われます。
半面での使用がほとんどのため実際は300人程度ではないでしょうか。

データ

岩手県盛岡市上田3-17-60
・JR「盛岡駅」東口11番バス停から岩手県交通「上田線」乗車→「上田4丁目」下車(約15分)
東北自動車道「盛岡IC」から約15分
・無料駐車場あり(86台)

公式サイト
盛岡市体育協会 | 盛岡体育館

試合レポート

過去の大会はこちら
yuikaoriyui.hateblo.jp